「このページはどんなキーワードで検索されているのか?」をリサーチ

このページはどんなキーワードで検索されているのか?

4ミニ.net運営の北です。

ウェブサイトのコンテンツを作る上で非常に重要なのが「キーワードの選定」です。どのキーワードを選ぶかによって、検索順位もPVも大きく変わってくるからです。

狙いを絞ったキーワードを使い、ページも完成。検索エンジンにインデックスされ、無事に検索一覧に表示されたとします。

→ 検索上位を狙うための7つの常識

ここで調べるべきことがあります。それは「作ったページが、どんなキーワードで検索されているのか?」ということ。

あなたの作ったそのページが、狙ったキーワードで検索されているかを早速調べてみましょう!

サーチコンソール(Search Console )でリサーチ

ここではグーグルが無償で提供している「サーチコンソール(Search Console )」を使用。かつて「ウェブマスターツール」と呼ばれていたツールです。アカウントを取得し、サイトのアドレスを登録すれば誰でも使えます。

1)まずは登録しているサイトの中から、リサーチしたいサイトを選びます。

サーチコンソール(Search Console )

2)次に「検索アナリティクス」の項目をクリックします。

サーチコンソール(Search Console )

3)「クリック数」「表示回数」「CTR」「掲載順位」にチェックを入れ、「クエリ」にチェックを入れます。「ページ」にはチェックを入れず、その下にある「フィルタなし」をクリックすると、ドロップダウンメニューが表示。この中の「ページをフィルタ」をクリックします。

サーチコンソール(Search Console )

4)「どんなキーワードで検索されているか」を知りたいページのアドレスを入力し、「フィルタ」をクリックします。

サーチコンソール(Search Console )

5)そのページの「検索キーワード」「クリック数」「表示回数」「CTR」「掲載順位」が表示されます。

サーチコンソール(Search Console )

上記の画面から分かることは、そのページが、

①どんなキーワードで検索されているか→クエリ

②グーグルの検索で何位に表示されているか→掲載順位

③グーグルの検索で何回表示されたか→表示回数

④グーグルの検索で何回クリックされたか→クリック数

⑤クリック数÷表示回数=クリック率→CTR

以上が確認できます。

検索の1位と2位のクリック数には大きな開きがあります。

http://tabibitojin.com/net_business_seo-2/

狙ったキーワードで上位表示されていない場合は、ページを改善する必要があります。

このページはどんなキーワードで検索されているのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

北 秀昭

4ミニ.net運営者。サイト運営のほか、専門誌や情報誌のライティングやディレクション、ウェブコンテンツのSEOライティングなども手掛けている。