CATEGORY エンジン系のカスタム

モンキーのエンジン – バルブタイミング調整方法

モンキーのエンジン - バルブタイミング調整方法

シリンダーヘッド装着後は、カムチェーンにカムスプロケットを引っ掛け、カムシャフトにカムスプロケットを固定する。カムスプロケットやフライホイールの位置はもちろん、カムシャフトの“カム山”の位置にも注意して作業しよう。 バル…

モンキーやエイプのオイルキャッチタンク取付方法・自作

モンキーやエイプのオイルキャッチタンク

フルチューンされたレーシングマシンや、排気量アップしたストリートカスタムなどに装着されているオイルキャッチタンク。パワーロスや不純物を溜める4ストならではのお役立ちパーツだ。 オイルキャッチタンク=クランクケース内の圧力…

バイクのオイルクーラー – 取付時の注意点

バイクのオイルクーラー - 取付時の注意点

オイルクーラーを好みの位置にレイアウトしたり、メッシュホースを変更するには注意しなければならないことある。オイルクーラーの取り付けに関する注意点を挙げてみよう。 オイルクーラー=風の当たる場所であれば、基本的にどこでもO…

バイクのエンジンオイルを冷却するオイルクーラー

バイクのエンジンオイルを冷却するオイルクーラー

オイルクーラーとはエンジン内のエンジンオイルを冷却するパーツ。ストリートマシンはもちろん、レースマシンにも採用されているチューニングエンジンの必需アイテムだ。 オイルクーラーは細かなフィンに走行風を当てて冷却 オイルクー…

モンキー、社外ミッションとクラッチとの密接な関係

モンキー、社外ミッションとクラッチ

モンキーのミッションを1次側クラッチから2次側クラッチに変更する時には、ミッションのメインシャフトを交換するか、ロング型に変更する必要がある。メインシャフトの長さと溝の関係について探ってみよう。 1次側クラッチと2次側ク…

バイクのミッション – ギアレシオとクロスミッション

バイクのミッション - ギアレシオとクロスミッション

モンキーやエイプのミッションには用途に応じた「ギヤ(ギア)レシオ」が設定されている。ギヤ(ギア)レシオなんて言葉を聞くと凄く難しそうだけど、実はとっても簡単。ギヤ(ギア)レシオを知れば、「自分はストリート用ミッションを選…

モンキー(Monkey)・エイプ(APE)、ミッションの変更

モンキー(Monkey)・エイプ(APE)、ミッションの変更

チューニングエンジンのパワーバンド(もっともパワーが出る回転域)を有効に伝えるためのポイント、それはミッションを変更すること。モンキーやエイプのミッションはストリート用からレース用まで幅広くラインナップされているので、チ…

モンキー・エイプの湿式クラッチと乾式クラッチ

モンキー・エイプの湿式クラッチと乾式クラッチ

モンキーやエイプの2次側クラッチキットには「湿式」と「乾式」の2種類がある。見た目も大きく異なる両者には、どのような違いがあるのだろう。 街乗りに適した湿式クラッチ 湿式クラッチとは、エンジンオイルの潤滑を行うクラッチシ…